新亜光学工業株式会社の製品にはどんなものがある?

監視カメラに不可欠なアイリスの機能とは?

カメラに不可欠な部品のひとつにアイリスというものがあります。アイリスにはカメラのレンズ部分にあり、撮影時に取り込む光の量を調整する機能があります。いわゆる「絞り」とも呼ばれています。人間の目で言うところの「虹彩」に当たる箇所です。

このアイリスは、特に監視カメラの場合はトラブルや事件などがあった場合に、撮影された画像が大切な証拠となる場合もあります。そのため画質に重点を置く場合いかに適切な光量にできるかは、撮影画像の証拠能力をも左右します。新亜光学工業株式会社はこのアイリスを多く製造、販売していて、設置場所や設置目的等に応じて様々な機能を搭載したアイリスをシリーズ販売しています。

監視カメラの場合、設置する場所や撮影時の時間、状況によって外界の光量が変わるためアイリスは重要な働きをします。屋外や建物の入り口部分では天候や時間によって明るさが変わるため、自動で光量を調整できるオートアイリスが重宝されます。

新亜光学工業株式会社のアイリスとは?

新亜光学工業株式会社はユーザーのニーズに合わせて様々なアイリスを製造、販売しています。カメラや監視カメラを利用するユーザーは増えていて、その場所や使われ方も多様です。自宅やガレージなどに防犯目的のために設置する家庭も増えてきました。

これまでの常識や想定を超える方法で行われる窃盗被害や犯罪も、年々増えています。新亜光学工業株式会社で取り扱うアイリスには、設置場所の明るさが変化する場所にも最適に対応するオートアイリスをはじめ、被写体や環境によって絞りを調整したいユーザーのためのステップアイリスなど様々な種類の製品を作り出しています。

スマホやデジカメの性能もどんどん向上している中、私たちの生活にはカメラは密接に根付いているともいえます。普段何気なくに使っているスマホやデジカメも、実は新亜光学工業株式会社の部品を利用しているかもしれません。そう聞くと、これまで知らなかった新亜光学工業株式会社にも興味がわいてくるのではないでしょうか?


シェアする

B!